• 女性に多い「びまん性脱毛症」とは
  • Cr.CYJヘアーフィラー
  • 飲み薬・塗り薬
  • まゆ毛・部分的な植毛
  • まつ毛の育毛剤グラッシュビスタ・まゆ毛の育毛剤

女性に多い「びまん性脱毛症」とは

「びまん性脱毛症」とはある特定部分が脱毛するのではなく、広範囲に薄毛の症状が広がっている症状です。徐々に進行するため、気付かないうちに症状が悪化してしまうことが少なくありません。額の生え際のM字・U字脱毛や頭頂部脱毛など、部分的な脱毛症状が多い男性に対し、女性に多い症状で、調査によると約40%の女性が生涯に一度は、びまん性脱毛症を発症するとも言われています。びまん性脱毛症は頭髪全体が薄くなる他、髪の毛が細くなり抜け毛が増える、ツヤがなくなるなどが起こります。

びまん性脱毛症の主な原因

ホルモンバランスの変化
加齢による女性ホルモン(エストロゲン)の減少
卵巣や子宮のトラブル
妊娠・出産
ピル(経口避妊薬)の服用 など
食生活
偏った食生活
栄養不足
過度なダイエット
ストレス
過度なヘアケア
パーマやカラーリングによるダメージ
過度な洗髪や洗浄力の強すぎるシャンプー
睡眠不足
血行不良

眉毛やまつ毛などが薄いなど部分的な薄毛のお悩み

女性の場合、頭髪以外の薄毛のご相談を多く頂きます。例えば眉毛やまつ毛など顔の表情に関わる部位などです。お化粧やアートメイク・エクステなどでカバーもできますが、それだけでは毛量が不足である、また不自然になる、自毛や肌に負担になるなど、満足する結果を得だれないことがあります。医療であれば、より根本的な高い効果の治療が行えますので、ぜひご相談ください。また傷跡や火傷跡などの脱毛の治療も行えます。

治療方法