いびき治療(超音波治療/名古屋、京都院のみ)

手軽にできる最先端の「いびき」治療(名古屋院・京都院のみ)

名古屋スキンクリニックでは、最先端の超音波によるいびき治療を行っています。軽い局所麻酔で、わずか10分程度で治療ができ、レーザー治療と比べても効果が確実なことと、術後の痛みが軽く回復も大幅に早くなりました。従来のいびき治療は、全身麻酔による外科的治療で、喉の軟硬蓋という粘膜を切り取る大掛かりな手術になることと、約2週間近い入院の煩わしさ、出血や手術後の痛みなどの懸念でなかなか治療に踏み切れない方も多かったかもしれません。しかし超音波治療は、入院の必要もなく簡単な処置で治療できます。治療方法は、口の中の部分麻酔を使用し、いびきの原因となる肥大した患部を、超音波で空気の通り道を広くするという処置になります。治療後も通常通りの生活ができ、刺激物を避けていただければ食事も通常通り可能です。名古屋スキンクリニックでは、いびきの専門外来を設けておりますのでお気軽にご相談ください。メール相談も受け付けております。費用は280,000円(税別)です。

施術について

  • 治療時間は10~15分程度
  • 軽い局所麻酔による治療
  • 入院の必要はありません
  • 出血はほとんどありません

  • TOP
  • 診療案内
  • いびき治療(超音波治療/名古屋、京都院のみ)