切らない「糸リフト」

リードファインリフト

部分的なリフトアップに最適

皮下に人体に吸収される極細糸を挿入し、皮膚や筋肉を引き上げた状態で固定する最新のタルミ治療です。
従来のフェザーリフトは、糸が太く長いため目の下のタルミやアゴのたるみ・首など、面積が狭く皮膚が薄い部位への治療は難しいとされていました。極細の吸収糸を使用するリードファインリフトは、このような部位のリフトアップ・若返りにも適しています。

従来の方法では難しかった目の下・口周り・アゴ・首などの引き上げに適している
すぐにリフトアップ効果を実感
挿入した糸の周りに皮膚の再生機能が働き、コラーゲンなどの肌構成組織が産生されるため、小じわの改善やキメ・ハリの向上・クスミ・毛穴の開きの解消など美肌効果があります。
小じわの改善・美肌効果
挿入した糸の周りに皮膚の再生機能が働き、コラーゲンなどの肌構成組織が産生されるため、小じわの改善やキメ・ハリの向上・クスミ・毛穴の開きの解消など美肌効果があります。
小顔・スリミング効果
タルミが引き上げられると輪郭のぼやけたフェイスラインが引き締まり小顔効果があります。また、吸収糸が特設脂肪を空激するのでセルライト除去や脂肪分解を促進し、垂れ下った筋肉と収縮させます。

リードファインリフトの糸

美容鍼の要領で、細い吸収糸が装着された極細の特殊な針を皮下に挿入。針を抜き、糸のみを皮下に残します。その糸が皮膚内・皮下組織にとどまることで、たるみ・しわを引き上げ改善します。また、挿入した糸の周りに皮膚の再生機能が働き、血流循環改善、コラーゲン産生が促進。リフトアップと同時に美肌効果を得ることができます。リードファインリフトで使用する糸は約8ヶ月かけて徐々に吸収されていき、吸収後も産生されたコラーゲンは残りますので、効果は継続的です。


施術方法

施術時間
約1時間半(1部位=約10分)
  • カウンセリング
    医師が患者さまのお悩みをお聞きし、治療部位の脂肪のつき方や骨格を診断します。そのうえで仕上がりのデザインを確認しながら、糸を挿入する部位や本数などを決めます。
  •  
  • 洗顔・消毒
  •  
  • 麻 酔
    麻酔クリームを塗布。麻酔が効くまで30~40分程度待ちます。
    ※痛みに弱い方・ご不安な方は局所麻酔もありますので、ご相談ください。
  •  
  • 糸の挿入
    デザインにあわせて正確な深さ・場所にリードファインの針を挿入します。その後、糸は挿入したまま針のみ抜きます。
  •  
  • 終了
    治療部位周辺を消毒し、患部には小さなテープを貼り終了です。糸は3~4週間で固定されます。

術後について

ダウンタイム
個人差がありますが、治療直後に部分的または顔全体に赤み、内出血、痛みが生じることがあります。内出血によるアザができた場合1~2週間程度で消失します。針の痛みや肌表面の刺激感は数日残ることがあります。
洗顔・メイク・入浴
メイクは翌日から。洗顔やシャワーはも翌日から可能ですが患部を避けてください。

ハッピーリフト

体内に吸収される人体に無害な医療専用の糸を使い、頬やほうれい線のたるみを引き上げ輪郭をシャープに治療できます。このリフトアップ効果は約2年持続します。また挿入された糸の周囲組織には新しいコラーゲンが産生されるため、弾力のある若々しい肌に改善する効果もあります。施術時間は30分ほどで、短時間で若返りを希望される方や注入治療よりも効果を持続させたい方におすすめです。

ハッピーリフトの糸

生分解性ポリマー主体の材質で、手術用吸収糸としても使われています。糸の細かい毛羽立ちがたるみを持ち上げ、糸は8~12カ月で体内に吸収されます。吸収されても人体に影響はなく、異物がいつまでも体内に残ることがないので安全です。

治療例

お悩みや症状にあわせ、糸の長さや本数・挿入する部位を決めます。

  • 頬・ほうれい線のたるみ取り
  • あごのたるみ取り
  • 首のたるみ取り

施術方法

施術時間
約1時間(片側3本~6本程度)
  • カウンセリング
    医師が患者さまのお悩みをお聞きし、治療部位の脂肪のつき方や骨格を診断します。そのうえで仕上がりのデザインを確認しながら、糸を挿入する部位や本数などを決めます。
  •  
  • 洗顔・消毒
  •  
  • 麻 酔
    局所麻酔を行います。治療部位によってはさらに痛みを抑えるブロック麻酔をします。治療中はほとんど痛みはありません。
  •  
  • 糸の挿入
    デザインにあわせて正確な深さ・場所に針を通しハッピーリフトの糸を挿入します。
  •  
  • 終了
    治療部位周辺を消毒し、患部には小さなテープを貼り終了です。糸は3~4週間で固定されます。

術後について

ダウンタイム
個人差はありますが施術後2~3日程度、治療部位に腫れやむくみがでますが、、徐々にひいていき1週間~10程度で改善されます。
洗顔・メイク・入浴
メイクは翌日から。洗顔やシャワーはも翌日から可能ですが患部を避けてください。

3Dリフト

しっかりリフトアップ効果

生体分解性ポリマーの円錐状コーンと吸収糸を使用し、下垂したフェイスラインや頬を引き上げ る治療法です。従来のフェザーリフトと比べリフトアップ・ボリュームアップ効果が非常に高く、ハッピーリフトの3倍の牽引力があります。顔のあらゆる箇所に症状やお好みに合わせたオーダーメイド治療が可能で、ミッドチーク・ほうれい線にも効果的。若々しいふっくらとした印象にすることができます。切開の必要がないため、ダウンタイムは2、3日です。

効果が長い(約24ヶ月)
ハッピーリフトの3倍の牽引力
円錐型の特殊なコーンが皮下組織を持ち上げるため、糸だけの引き上げよりも高いリフ トアップ効果があります。
頬のコケやくぼみをボリュームアップし、自然なふっくら感のある若返りを実現
立体的で自然な若返りが可能で、老化によりボリュームダウンした頬のコケ・くぼみなど も解消できます。
顔のあらゆる箇所に施術可能
オーダーメイドで治療できる
頬、あご、眉、首などあらゆる箇所を治療できるため、患者様お一人お一人の悩みにあわせ、治療部位を組み合わせるなどオーダーメイド感覚の施術が可能

3Dリフトの糸

生体分解性ポリマーの円錐状コーンと吸収糸を使用。コーンが皮下組織を360度からしっかりと、つかみ上げリフトアップした部位を強力にキープします。コーンは8カ月~ 10カ月程度、糸は約1年で体内に吸収されますので、異物として体内に残ることはありません。また吸収後も産生されたコラーゲンは残りますので、効果は継続的です。

コーンは向かい合わせのように付いており、糸の中心を支点にして引きあうため、立体的(3次元的)なリフトアップができる

施術方法

施術時間
約1時間半
  • カウンセリング
    医師が患者さまのお悩みをお聞きし、治療部位の脂肪のつき方や骨格を診断します。そのうえで仕上がりのデザインを確認しながら、糸を挿入する部位や本数などを決めます。
  •  
  • 洗顔・消毒
  •  
  • 麻 酔
    局所麻酔を行います。治療部位によってはさらに痛みを抑えるブロック麻酔をします。治療中はほとんど痛みはありません。
  •  
  • 糸の挿入
    デザインにあわせて正確な深さ・場所に針を通し3Dリフトの糸を挿入します。
  •  
  • 終了
    治療部位周辺を消毒し、患部には小さなテープを貼り終了です。糸は3~4週間で固定されます。

術後について

ダウンタイム
個人差がありますが、腫れや軽度の痛みが生じることがあり、2~3日程度で解消されます。
洗顔・メイク・入浴
メイク・シャワーは当日から。入浴は翌日から可能。患部のマッサージは1週間程度避けてください。