わきが・多汗症 切らないレーザー治療 両わき1回65,000円(消費税別) カウンセリング無料・麻酔代・処置代すべて込み。※1回の治療でも減臭効果が得られます。※すそわきが・子供のわきが治療も可能です。新宿院、京都院限定。新宿東口スキンクリニック03-5379-0229。京都スキンクリニック075-361-2171。
スキンクリニック
スキンクリニック全国総合案内0120-58-9696

切らないわきが・多汗症治療とは

現在に至るまで、わきが・多汗症を完治させるためには、手術という選択肢しかありませんでした。
しかし、スキンクリニックでは長年わきが・多汗症治療に携わった経験から、 特殊なレーザーを照射することで、わきがの臭いの元となるアポクリン汗腺が破壊でき、汗も大幅に軽減できる治療方法を考案しました。
切開をしないため、ダウンタイムがなく、 手術後の圧迫や固定をすることなく包帯やテープ(絆創膏)が必要ありません。
わきが・多汗症治療における選択肢が増えたことにより、 今まで軽い症状だからと手術を敬遠されていた方にも気軽に施術を受けて頂けます。

切らないわきが・多汗症治療(レーザー治療)の特徴

特殊なレーザーを照射することでわきがの臭いの元になるアポクリン汗腺を破壊でき、汗も大幅に軽減できる

汗を出す汗腺は2つあります。全身に分布して身体全体から汗を出し、体温調節の働きをする「エクリン汗腺」と、 わきの下、股間、耳の中 、乳首のまわりなどに特定の場所に集まっている「アポクリン汗腺」です。 「アポクリン汗腺」から出る汗はベトベトと粘り気があり、たんぱく質・脂質・鉄分・色素などから できています。やや黄色味があり、ニオイもあり、汗じみ・黄バミ、そしてわきがの原因となる汗です。 このアポクリン汗腺は皮脂腺と毛穴につながっていて、アポクリン汗腺から出た汗が皮脂と混ざり合い、 さらにさまざまな雑菌が付着して、わきが特有のイヤな臭いになるのです。 つまりアポクリン汗腺自体をレーザー治療で破壊してしまえば、ワキガの臭いを元を断つことができ完治が可能です。また、汗も大幅に軽減されます。


治療の流れ

■カウンセリング当日処置も可能です。(ご希望の方はご予約の際にお伝えください。)
■治療はトータルで約1時間です。

費用について

【治療の目安】1~2ヵ月に1回/1~6回程度が治療の目安となります。

1回
 65,000円(消費税別)
3回セット
180,000円(消費税別)
6回セット
330,000円(消費税別)

※カウンセリング無料
※麻酔代・処置代すべて込み

すそわきがの治療

わきがの原因になるアポクリン腺は、脇の下の他に「デリケートゾーン」にも集中しており、 アポクリン汗腺から出た汗が皮脂と混ざり合い様々な雑菌が付着すると、特有のわきが臭を発します。 デリケートゾーンのわきがは「すそわきが」と呼ばれていますが、 脇の下のわきがと違い手術ができないため治療が困難でした。しかしレーザー治療であれば 、患部に照射が可能なため効果的に治療が行えます。手術跡もなくダウンタイムもありません。

※カウンセリング無料
※麻酔代・処置代すべて込み

子供のわきが治療

ワキガの元となるアポクリン腺は第二次性徴が起こる思春期を迎えると発達してきます。 最近では、小学校高学年でこの第二次性徴が起こることが多いので、以前に比べ臭いの悩みの低年齢化が進んでいます。 その際に、まずニオイが気になりその後ワキ毛が生えてくることが多いようです。 そしてこの時期に学校でのいじめなどを気にされ来院される方が多くいらっしゃいます。 しかし、この時期のわきが手術はお子様への負担が大きいことや学校や体育の授業を休む必要があること。 そしてワキ毛の生え揃わない時期に手術を行うと再発の可能性が高くなることなどから、今まであまりいい治療法がありませんでした。 当院で行う切らない、わきがレーザー治療はこのようなお子様でも安心して治療を受けていただくことができます。

※15才以下の方
※カウンセリング無料
※麻酔代・処置代すべて込み

Q&A

治療時間はどのくらいかかりますか?
クリーム麻酔が約30分、レーザー照射は両わきで5分程度です。
痛みはありますか?
麻酔注射はしませんが、麻酔クリームを塗ってのレーザー照射なので施術中の痛みは心配ありません。術後は個人差がありますが、当日は少し腫れぼったい違和感が残る場合がありますが翌日にはほぼなくなります。
治療後の日常生活は?
包帯や絆創膏などの処置もなく、治療したその日から入浴も可能です。
汗も減りますか?(多汗症への効果はありますか?)
汗腺組織にダメージを与えていくので大幅に汗の量は減らせます。
再発はしませんか?
汗腺組織を破壊していく治療なので、一度破壊した汗腺組織は元に戻らないので再発はありません。治療回数ごとに確実に減臭効果が得られますが、完全にすべての汗腺組織を破壊するためには治療回数が必要になります。
治療跡は残りますか?
切ることもなく、注射もしないので跡は残りません。
一回の治療でどのくらい臭いがおさまりますか?
1回目の治療後、臭いが軽くなったと感じられるかもしれませんが、1回の治療では汗腺組織もだんだんと回復してきてしまいます。そのためしっかりとした減臭効果を得るためにも反復治療が有効になります。
何回、治療が必要ですか?
通常は3~6回を目安にしていますが、臭いの程度や患部の範囲により個人差があります。
他院の治療で再発した場合、再治療はできますか?
受けられた治療内容にもよりますので、詳しくはお問合せください。
わき毛はなくなりますか?
なくなりはしませんが、毛根へのダメージはあるので毛自体が弱くなることはあります。レーザー脱毛との併行治療はとても有効です。

病院案内

スキンクリニック全国共通フリーダイヤル
0120-58-9696

新宿東口スキンクリニック【健康保険取扱医療機関】

所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-21-6龍生堂ビル5F
◆JR山手線/新宿駅(東口)より徒歩3分
◆東京メトロ丸の内線/新宿駅(東口)より徒歩3分
◆西武新宿線/西武新宿駅(北口)より徒歩5分
◆都営地下鉄/大江戸線 新宿西口駅(B10出口)より徒歩10分
電話番号
新宿院直通 03-5379-0229
院長
伊藤 芳憲
昭和53年 昭和大学医学部卒業
平成24年 新宿東口スキンクリニック勤務
受付
火~土/10:00~19:00 日・祝/10:00~17:00 月曜休


大宮スキンクリニック【健康保険取扱医療機関】

所在地
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-36見留ビル3F
◆大宮駅東口より徒歩4分
電話番号
全国共通 0120-58-9696
大宮院直通 048-646-0233
院長
石井 良典
受付
月~土/10:00~19:00 祝/10:00~17:00 日曜休
大宮院地図

京都スキンクリニック

所在地
〒600-8028 京都府京都市下京区河原町通松原下る植松町717幸兵ビル6F
◆阪急河原町駅より五条方面に徒歩5分 河原町通沿い 1F駐車場
電話番号
京都院直通 075-361-2171
院長
鈴木さやか
平成12年 三重大学医学部 卒業
平成12年 豊川市民病院 勤務
平成14年 名古屋大学 皮膚科 入局
平成15年 豊橋市民病院 勤務
平成24年 京都スキンクリニック 勤務
受付
月~土/10:00~18:00 水/10:00~18:00(電話受付のみ) 日/10:00~17:00(電話受付のみ)
京都スキンクリニック地図

ドクター紹介

スキンクリニックグループ総院長

石井 良典

1992年 大宮駅前に大宮スキンクリニックを開設。皮膚科、皮膚形成外科、レーザーの技術を駆使した総合的な美容医学の進歩に勤め注目を集める。その後、新宿・新潟他に分院を開設し最先端の技術を取り入れた総合美容医療と患者の立場にたった丁寧なカウンセリングを行うことをモットーとする。

  • 昭和63年 日本大学医学部卒業
  • 平成 4年 大宮スキンクリニック開院
  • ◆日本臨床皮膚外科学会 認定医・理事
  • ◆日本抗加齢美容医療学会 理事
  • ◆日本臨床毛髪学会 認定医・理事

美容外科部長

臼井 麻美 医師

近年、美容外科は日々進歩し、ダウンタイムの少ない方法からメスを使う手術まで治療方法は多岐にわたりますが、形成外科 皮膚科両方の経験を生かし一人一人の患者様に一番適切な治療を行えるよう丁寧なカウンセリングを心がけております。

  • 昭和63年 浜松医科大学医学部医学科 卒業
  • 平成18年 博多天神スキンクリニック
  • 浜松医科大学皮膚科形成外科診療班を経て、大手美容外科名古屋院、広島院長を歴任しスキンクリニックグループへ。

美容外科部長

荒川 昌彦 医師

私たち医師の役目は、当院で行なっている多くの治療法の中から最も適切なものをお勧めすることです。カウンセリングに時間をかけるのは、どのような悩みをもたれているのかを把握し、適切な治療について説明とアドバイスをするためです。時には、予想されていたのとは違う治療について説明することがあります。それはそちらの方がよりよい治療である、と判断したからです。
ご心配な点、疑問の点があればどんどん質問してください。十分に納得され、理解された上で、安心して治療を受けていただきたいと思っております。

  • 平成 元年 筑波大学医学専門学群 卒業
  • 平成19年 名古屋スキンクリニック

美容皮膚科部長

鈴木 さやか 医師

  • 平成12年 三重大学医学部 卒業
  • 平成12年 豊川市民病院 勤務
  • 平成14年 名古屋大学 皮膚科 入局
  • 平成15年 豊橋市民病院 勤務
  • 平成24年 京都スキンクリニック
  • ◆日本皮膚科学会会員
  • ◆日本美容皮膚科学会会員

メールカウンセリング受付